2015年8月

ジャケットの袖 の裏側

2015-08-28

新涼の候

毎度格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

ここ数日、日中の暑さも和らぎ、過ごしやすい日が続いております。

皆さまは、いかがお過ごしでしょうか。

オーダースーツを販売していると

色々なお問い合わせを頂戴いたします。

その中でも多いのが

「袖の裏地だけなぜ色が違うのか」

というお問い合わせです。

由来は、袖の通りを良くするために、

他の裏地より薄い裏地を使用し、強度を増すために

縦糸に強い糸を入れたのが始まりと言われています。

袖の裏地だけ縞柄になっているのはその為だと思われます。

 

今の袖裏は他の裏地より薄く、滑りの良い裏地が

ついているのは間違いないのですが、

縦糸に強度を増す糸ではなく、その名残で

敢えて縞柄に織り上げているのが実情のようです。(当社調べ)

そこで、当社で使用している袖裏のいくつかをご紹介致します。

 

関内20150828①

HANABISHIのオリジナル。

裏地メーカーと長年、改良を重ねてきた袖裏で

毛羽立ち抑え袖の通し易さを実現した

HANABISHI商品に一番多く付けている袖裏です。

 

関内20150828②

素材にキュプラを使用。

通気性としなやかさを実現した袖裏です。

 

関内20150828③

フォーマル特有の白裏地。

昔ながらのスタンダードな作りを継承しております。

 

HANABISHIのオーダースーツは

袖の裏地にもこだわりを持ってお作り致しております。

今回ご紹介したもの以外の袖裏もございますので

興味のある方は、是非一度ご来店下さいませ。

従業員一同心よりお待ち申し上げております。

 

HANABISHI関内店

阿部 勝義

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

秋冬のスーツ用 新作生地を少しだけ♪

2015-08-11

HANABISHI関内店をご利用いただきありがとうございます。

当店は誠に勝手ながら,下記の期間 休業いたします。
【2015年8月12日(水)~19日(水)】

お客様には大変ご迷惑をおかけしますが,何卒ご了承くださいませ。

なお,8月20日(木)より通常営業いたします。

??????????

↑こちらは,現在準備中の秋冬新作生地です(ほんの一部)。

 

大好きなチェックのスーツ生地もたくさん入荷いたします☆

私も,どの生地でオーダーしようか,今から楽しみです♪

 

皆様も,HANABISHIのオーダーメイドを,ぜひお楽しみください。

スタッフ一同,皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

 

HANABISHI 関内店 土谷より

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

1 / 11