2016年6月

まだまだいい柄あります。

2016-06-28

いつもHANABISHI 関内店 BLOGをご覧いただき誠にありがとうございます。

ニュースで水不足が報じられておりましたが、先週に引き続き今週もやっと梅雨らしい雨の予報が続くようになり、早く水不足が解消されればと願っております。

 

先週は弊社もSUMMER SALEを開催しており、多くのお客様にご来店いただき、ありがとうございました。

 

スーツをご注文いただく時にカウンセリングを行うのですが、

その時にスーツの服地に「SUPER 100′S」などの表記が何を意味するのかという質問を多く受けました。

よく糸の太さ(番手)と勘違いしやすいですが、実は繊維の太さ(細さ)の表記であり、その数値が高いほど細い繊維の原毛を使用した高品質な生地であるということになります。

今シーズンHANABISHIでは、SUPER 160′Sなどの服地も取り揃えております。

 

今回の一押しは,made in ItalyのDRAGOです。

Italyでは有名な服地ブランドであり、

HANABISHIではSUPER 130′Sのラインナップを取扱いしております。

 

DSCF0526

 

DSCF0523

まだまだいい柄がございますので、興味のある方はHANABISHI 関内店にぜひご来店ください。

従業員一同心よりお待ち申し上げております。

ありがとうございました。

 

 

 

         HANABISHI 関内店 阿部 勝義

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

関内店 New Member

2016-06-15

初めまして、3月に入社致しました

HANABISHI関内店 星野でございます。

 

初めてのblogと言う事で、自身のオーダースーツを

2点ご紹介したいと思います。こちらです↓

関内20160614紺

着回しがし易いようベーシックな紺無地と千鳥柄を選びました。

微光沢感のある生地なのでそれに合わせ釦も光沢感のあるものに関内20160614紺ボタン

また3ピースでオーダーしましたので、この2着で様々な組み合わせも自在です。

関内20160614紺千鳥-1

 

これからが夏本番ではありますが、秋のブライダルシーズンに合わせ3ピースでのオーダーもお勧めになります。

 

 

最後に、皆様により良い接客、空間をご提供できるよう、また

HANABISHIの良さをお伝えできるよう取り組んでまいります。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

1 / 11