花菱の素敵なお客様紹介です♪

2013-03-18

今年の春夏はどんなファッションスタイルでお考えでしょうか?
札幌の夏なんかはすごく短いです。
その短い夏をいかに楽しむか毎年悩んでおります(笑)

今年は石狩でやるライジングサンにでもいって、バーベキュー ライブ キャンプを楽しみたいと今から思っています。

そんな短い春 夏をファッションで楽しんでいるお客様の野田様が今回もこころよくブログに登場 していただけるということでまた紹介させていただきたいと思います。

今回は野田様自身のコメントもいただいているので一緒に書かせていただきたいと思います。
以下野田様のコメントです♪

今シーズンの札幌の冬の寒さも雪の多さも半端ない3月3日のひな祭りの日でも積雪は150cmはありそう!しかも猛吹雪!
せめてファッションだけでも春の気分で行きましょう。

モデルは私6月に還暦を迎える野田と申します。
(赤いフランネルブレザーで12年11月ブログに初登場)
還暦とは暦が元を還る。一巡するという意味だそうです。

そこで還暦爺さんの私はファッションスタイルを一巡。
サイズ感も大幅一新。

パンツの裾幅は18.5cm・ジャケットはラペル巾8cmのピークラペル・袖口巾は13cm・ショルダー チェスト・ウエストはピッタリフィット着丈は短め(50年前のグループサウンズ) ミディアムグレーの平凡なスーツもこじぇれた感じに仕上がりました。

スーツを若々しく、綺麗目に装うためピンク地のドットタイとチーフさし色としてラペルにライトグリーンの薔薇の花のピンプラスシルバーのラペルピンで演出。

nodasan6

nodasan3

nodasan5


スーツのパンツを活用してネイビーブレザーとの組み合わせ春らしく明るいオレンジ色とレジメンタルとチーフプラス明るめのゴールド&シルバーのラペルピン雨の日もオレンジ色のステンカラーコードで気持ちは明るく。

nodasan1

nodasan2


スーツのジャケットを活用し、思いっきり若返り、赤のタータンチェックのパンツとの組み合わせ
エンブレムをつけてブレザー風にし明るめのゴールドロイヤルレジメンタルで演出。

nodasan4

ミディアムグレーは「ニュートラル」で組み合わせるのが自由自在。柔軟性が大きいですね
私もミディアムグレーの様な人柄になりたいけれど・・・・もう手遅れ??? リセットできない??
またブログでお会いできることを願ってサヨナラ サヨナラ サヨナラ(懐かしい映画評論家 淀川長治さんでした。)

2013年3月3日ひな祭り記。野田弘直 様

野田様自らの解説で紹介させていただきました。
ありがとうございます。

ネクタイ チーフ小物関係などすべて用意していただき非常に助かりました。
私も野田様の様に季節をファッションで楽しもうと思います。勉強になりました。


 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

« | TOPページ | »