夏場にも!爽やかダブル

2015-05-15

こんにちは。HANABISHI静岡店です。

 

最近は少しずつ暑くなり、日中外でジャケットを着ていると汗をかいてしまいますね・・・

ただ、道端に咲いている花や植物の色が新鮮で、清々しさを感じます。

 

世間では、もうクールビズが始まっている会社や

役所も多いのではないでしょうか。

そのためもあり、夏場はビジネスにおける

ジャケットの活躍シーンは減ってしまうかと思います。

しかし、オフィスでのドレスコードがカジュアル化するため、

ノーネクタイに合わせたカジュアルなジャケットの需要も存在しています。

 

また、会社帰りにレストランやバーに立ち寄る際にも

シャツの上に羽織るジャケットは重宝します。

よって今回は、この夏に向けたカジュアルなジャケットを2点ご紹介致します。

 

まずこちらは、先日私がオーダーしたダブルのジャケットです。

静岡店20150515①

今季のヴェンティラートの、正に夏用といった薄い服地を使用しております。

 

またこちらは、ビアンコという肩パットや芯地のない、

軽く柔らかに仕上がるモデルのため

着心地が抜群に優れており、暑さを気にせず着用出来ます。

 

ダブルと言えば、一昔前の古く、ダボっとした印象を受けられる方も多いと思いますが

最近は、写真にある様にややタイト目に、着丈も短くし

スリムにダブルを着るという着こなしの人気が高まりつつあります。

こちらは服地自体の色柄が派手であるため、色つきのステッチ等は入れず

シンプルなデザインにしておりますが、切羽を斜めにし、遊び心を加えています。

 

裏地はシルバーのペイズリーです。

静岡店20150515②

釦は茶色の貝釦ですが、光沢があり、見る角度によって

色や模様の出方が異なります。

 

次に見本のジャケットをご紹介致します。

静岡店20150515③

白色のウィンドウペンが爽やかな印象を与える、こちらもダブルのジャケットです。

シャツやポケットチーフも明るい色目で統一しております。

また、ジャケットの釦等も同系色であるため、派手ではありますが

洗練された雰囲気を醸し出しております。

 

また袖口は本切羽、釦はキッス付にしております。

静岡店20150515④

裏地はパープルの市松模様です。

 

最後となりますが、現在HANABISHI では

JACKET FAIR を開催しており、

リネン100%のジャケット服地も豊富に取り揃えております。

皆様もこの夏、涼しげな生地で爽やかなダブルブレストのジャケットを

新調されてみてはいかがでしょうか。

ご清覧ありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

« | TOPページ | »