千鳥格子で粋な着こなし

2017-05-04

こんにちは。HANABISHI静岡店です。

静岡と言えばお茶ですが、八十八夜を過ぎると新茶の良い香りがあちらこちらに漂って幸せな気分です。

 今回はスタッフのスタイリングです。

クラシックなブラック&ホワイトの千鳥格子(ハウンドトゥースチェック)のスーツを着用しています。

この織り柄は日本では千鳥が連なって飛ぶ姿に見えるという名称ですが、英国では猟犬(ハウンド)の牙(トゥース)の形を模した柄を連続させたという格子縞です。

白黒のモノトーン配色が多いですね。

 

 

???????????????????????????????

 

???????????????????????????????

コーディネイトもモノトーン中心にすることで、上品でエレガントな雰囲気を演出できます。

そのうえで、茶色の靴がポイントとなります。

このようにリズムを崩すことが、少しこなれた着こなしになりますよ。参考にしてみてください。

 

ただ今、「JACKET  FAIR」「COOLBIZ  FAIR」を同時開催中です。

軽清涼素材やCOOL MAX使用の素材も多く揃い、涼感メイドのお仕立てもお奨めです。

初夏の装いに取り入れてみてはいかがですか。

お越しをスタッフ一同お待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

« | TOPページ | »